司法書士・行政書士 国松偉公子事務所

ご質問・ご相談お待ちしています[平日9:00〜20:00]
042-300-0255

当事務所の新型コロナ感染防止対策について

実務雑感vol.8〜家族信託

2020年11月20日

その家族、託して大丈夫ですか?

家族信託という財産管理方法があります。

専門家に財産を管理してもらうのではなく、信頼できる家族に財産を託して管理してもらうというものです。

成年後見制度との大きな違いは、初期費用はある程度かかるものの、家族内で財産管理を完結できるからランニングコストが殆どかからないということ。

しかし、果たしてそれで大丈夫でしょうか。

今その託す家族と良好な関係でもいつのまにか関係が悪化してしまったら・・・

家族信託を始めた頃は問題なかったにせよ仲が悪くなってから家族信託したことを後悔する、といったことはもちろんあります。

そんなこともあり、信託する期間をむやみに長期にしない、財産を託す家族のチェンジも可能にしておく必要があります。

人の気持ちは変わる!

極論を言うと家族信託してしまったらすぐにでもボケてしまった方が本人にとっては幸せなのかもしれません。もちろん家族信託した後もしっかりしていて幸せそうな方も沢山いらっしゃいますが。ずっと意識がしっかりしていては嫌なものも沢山見え、聞こえるような気がします。

歳をとると生きることが苦役なのではないか、とお客さまを見ていて思うことがあります。

素晴らしいものが沢山見え、聞こえるという状態で余生を過ごせたら・・・

家族信託は家族の側からの要望で認知症対策として組成することが多いですが、本人の側から言うと、安心してボケさせてもらうための制度が家族信託であると言えるのかも知れません・・・

#家族信託#認知症対策#初期費用#ランニングコスト#成年後見#ボケ#信頼できる家族#相続#遺言#司法書士#行政書士#土地家屋調査士#民事信託士#相続アドバイザー#財産管理マスター#実務雑感

おしらせ一覧

ご相談は無料です
ご質問・ご相談お待ちしています。
042-300-0255
いますぐ電話する
お電話は平日9:00〜20:00までの受付となります。
日により、19時以降は事務所が留守になる場合がございます。その場合は大変に申し訳ございませんが「ご相談フォーム」よりご連絡をお願い致します。
ご相談フォーム

当事務所のサービス

司法書士・行政書士 国松偉公子事務所では、身近な街の法律家として不動産登記・会社法人登記・相続・遺言・成年後見・家族信託など経験豊かなスタッフが、丁寧に対応させて頂きます。

また、登記申請については日本全国の不動産、法人の申請をお受けできます。