最新トピックス

被後見人の方も選挙に参加できます

2014.02.06

東京都知事選が告示されました。

成年被後見人の選挙権が復活しましたが、成年被後見人の方の中には、ご自身で文字を書くことが困難な方、体が不自由で投票所に出かけるのが難しい方が多くいらっしゃいます。

実際はどのようにして選挙権を行使することになるのでしょうか。

 

まず、投票用紙に候補者の氏名等を記載することができない方は、投票所職員の代筆による投票をすることができます。

投票所に出かけるのが難しい方については、入所施設の施設長が不在者投票管理者に指定されている場合は、入所施設で不在者投票することができます。また、要介護5に該当する方や一定の身体障害を持った方であれば、事前の申請手続が必要となりますが、郵便による不在者投票制度を利用することができます。

そして、字を書けない方が郵便による不在者投票制度を利用する場合は、事前に代理記載人を指定して代筆により郵便による不在者投票をすることができます。

今まで選挙にずっと行っていたけれど、突然後見人がついたことで選挙とは無縁になってしまったという場合は、できれば後見人のほうでお手伝いしながら、被後見人が選挙に参加できるよう、お手伝いされてみてはいかがでしょうか?

« »

» 一覧へ

オールフォーワングループ

▲このページのトップヘ

  • オールフォーワングループ
  • 事務所地図|国分寺駅南口 徒歩2分
  • 無料相談受付中!
  • 夜9時まで相談受付 メール・電話相談無料 出張可遠方案件OK
  • 相続・遺言専門サイトはこちら

親身にお答えします

国松偉公子事務所 國松偉公子

国松偉公子事務所
國松 偉公子

» プロフィール

身近な相談相手として、成年後見や相続に豊富な実績があります。

オフィス住所
〒185-0021
東京都国分寺市南町3丁目
22-2 ゼルコバビル4階
TEL:042-300-0255
E-mail:office@kunimatu.jp

【業務内容】
会社設立・会社登記・不動産登記、相続・贈与・遺産整理・遺言作成・遺言執行、成年後見・法定後見・任意後見・財産管理・見守り、離婚・財産分与・公正証書起案・裁判書類作成・契約書・覚書作成

【対応地域】
東京都・神奈川県・埼玉県・山梨県・千葉県等の関東一円

» 事務所紹介
» 個人情報保護方針