最新トピックス

成年後見人への監督が強化されました

2013.08.14

成年後見人による被後見人の財産の横領などが相次いで発覚していることから、成年後見人に対する家庭裁判所からの監督の強化が始まりました。

基本的には1年ごとに成年後見人は家庭裁判所に業務報告をおこなうルールになっていますが(報酬付与の申立もあわせておこなうため、年に1度が多い)、

報酬付与を放棄する場合、報告しなくてよいということになってしまうため、1年に1度は必ず報告することになったようです。

今後は東京家庭裁判所本庁では、報告の行われていないケースについて厳しく対応していくようです。

家庭裁判所の指示に従わない場合は「解任」という重い処分が下される可能性もあり、注意が必要です。

私共専門家は一度解任されてしまうと、もう成年後見業務をできなくなってしまうという大変なリスクを背負うことになります

そんなことにならないよう、きっちりと後見業務をこなし、恥ずかしくない仕事をしたいものです。

« »

» 一覧へ

オールフォーワングループ

▲このページのトップヘ

  • オールフォーワングループ
  • 事務所地図|国分寺駅南口 徒歩2分
  • 無料相談受付中!
  • 夜9時まで相談受付 メール・電話相談無料 出張可遠方案件OK
  • 相続・遺言専門サイトはこちら

親身にお答えします

国松偉公子事務所 國松偉公子

国松偉公子事務所
國松 偉公子

» プロフィール

身近な相談相手として、成年後見や相続に豊富な実績があります。

オフィス住所
〒185-0021
東京都国分寺市南町3丁目
22-2 ゼルコバビル4階
TEL:042-300-0255
E-mail:office@kunimatu.jp

【業務内容】
会社設立・会社登記・不動産登記、相続・贈与・遺産整理・遺言作成・遺言執行、成年後見・法定後見・任意後見・財産管理・見守り、離婚・財産分与・公正証書起案・裁判書類作成・契約書・覚書作成

【対応地域】
東京都・神奈川県・埼玉県・山梨県・千葉県等の関東一円

» 事務所紹介
» 個人情報保護方針