最新トピックス

不動産売買の立会その3

2012.05.03

いままでに立ち会った売買の取引の中で、忘れられないものといえば・・・

取引に行ってみたら、買主様や売主様が芸能人だったとか、有名な作家だったとか、有名なスポーツ選手だったとか、たまにそんなことがあります。ミーハーではないけれど、やはりその取引は忘れられないですし、その後のその方の活動、成績などなんとなく気になります。

もちろん、一般の方の取引でも忘れられないものはたくさんあります。ただ、書類のチェックやヒト、モノ、意思の確認で立会の時は手一杯なので、気がついてみると、「ものすごく美人だったな」とか、「ものすごくイケメンだったな」とか、ちょっと不謹慎ではありますが、そんなことの方が強烈に印象に残っているものなのです。

考えてみると、それもこれも無事に取引が終わって登記も完了し、お客様に問題なく成果物をお送り(納品)できたから、そんな平和なことが言えるのでしょう。これはとてもありがたいことだし、司法書士としてラッキーなことだと思います。

しかし、アンラッキーなことに、事件物の取引や、当事者間で人間関係に亀裂が走ってしまっている場合、決して忘れられない、そして司法書士人生の中でのこれぞ勉強になった、といえる重大な存在になることがあります。

今世間を騒がせているのは、売主が偽者だったとか、買主が銀行をだまして融資を引き出したとか、非常に恐ろしい刑事事件ですが、当方がその昔遭遇したいくつかの「事件」は、人間関係が作り出した不動産取引における「教訓」だったと言えるのではないでしょうか(つづく)?

« »

» 一覧へ

オールフォーワングループ

▲このページのトップヘ

  • オールフォーワングループ
  • 事務所地図|国分寺駅南口 徒歩2分
  • 無料相談受付中!
  • 夜9時まで相談受付 メール・電話相談無料 出張可遠方案件OK
  • 相続・遺言専門サイトはこちら

親身にお答えします

国松偉公子事務所 國松偉公子

国松偉公子事務所
國松 偉公子

» プロフィール

身近な相談相手として、成年後見や相続に豊富な実績があります。

オフィス住所
〒185-0021
東京都国分寺市南町3丁目
22-2 ゼルコバビル4階
TEL:042-300-0255
E-mail:office@kunimatu.jp

【業務内容】
会社設立・会社登記・不動産登記、相続・贈与・遺産整理・遺言作成・遺言執行、成年後見・法定後見・任意後見・財産管理・見守り、離婚・財産分与・公正証書起案・裁判書類作成・契約書・覚書作成

【対応地域】
東京都・神奈川県・埼玉県・山梨県・千葉県等の関東一円

» 事務所紹介
» 個人情報保護方針