最新トピックス

不動産売買の立会その1

2012.04.21

司法書士という職業を初めて知ったという方は、おそらく大抵の場合、土地や建物を売ったり、買ったり、建物を新築したり、といった場面で立会をする人として登場する専門職、ということでこの職業をお知りになるのではないでしょうか?

もしかすると、一生に一度あるかないかという不動産の売買で、その場面に出くわさない場合は、一生司法書士という職業を知ることはない、といっても過言ではないでしょう。

もちろん、昨今は債務整理を司法書士ができるということでこの職業をお知りになる方もいらっしゃいますが、「登記」というものとは日常生活においてまったく縁遠い方も多いはず。

数多くの不動産の売買に立ち会ってきた者としては、そこで出会ったたくさんの買主様、売主様、不動産業者様、仲介業者様等、いろんな方がいらっしゃるものだとつくづく感じるものです。

立会人という威厳を保ちながら、決して偉ぶることなく「ヒト」「モノ」「意思」の確認と、書類の確認をしてすべて調ったら「売買代金の授受」それにともない融資があるときは金融機関の担当者へ融資実行のゴーサインを出し、諸経費の支払い、付帯事項の確認等をして解散、そして司法書士は登記申請を急ぐ、という一連の流れが、文章にすると流れるように書けるのですが、実際は小一時間は優にかかる作業なのです(次回につづく)。

« »

» 一覧へ

オールフォーワングループ

▲このページのトップヘ

  • オールフォーワングループ
  • 事務所地図|国分寺駅南口 徒歩2分
  • 無料相談受付中!
  • 夜9時まで相談受付 メール・電話相談無料 出張可遠方案件OK
  • 相続・遺言専門サイトはこちら

親身にお答えします

国松偉公子事務所 國松偉公子

国松偉公子事務所
國松 偉公子

» プロフィール

身近な相談相手として、成年後見や相続に豊富な実績があります。

オフィス住所
〒185-0021
東京都国分寺市南町3丁目
22-2 ゼルコバビル4階
TEL:042-300-0255
E-mail:office@kunimatu.jp

【業務内容】
会社設立・会社登記・不動産登記、相続・贈与・遺産整理・遺言作成・遺言執行、成年後見・法定後見・任意後見・財産管理・見守り、離婚・財産分与・公正証書起案・裁判書類作成・契約書・覚書作成

【対応地域】
東京都・神奈川県・埼玉県・山梨県・千葉県等の関東一円

» 事務所紹介
» 個人情報保護方針